ヴァンパイア:ザ・マスカレード スワンソング > シーン8

ヴァンパイア:ザ・マスカレード スワンソングのシーン8の攻略チャートを掲載しています。

目次

セインを説得する

セインと会話します。 どのように会話を進めても説得することはできず、セインを仲間にするためにまず先に強力なヴァンパイアであるラファとケリスを味方にすることになります。 ラファとケリスのどちらを先に説得に向かってもかまいません。

ラファを味方にする

バルコニーに出るとドアが3つあり、左のドアはセインのオフィス、中央は安全地帯に通じており、右のドアは今の時点ではロックされていて通れません。 ここではまず最初にセインのオフィスを訪れます。

セインのオフィス

デスクの引き出しからJ61キーカードを入手し、壁に掛けてあるトンネルの鍵も回収します。

バルコニーに戻り、階段から下階へ下ります。

下階の部屋

上階のロックされたドアを開くためのがあるので回収しておきます。

倉庫のドアを通って外に出ます。

外部エリア

19番倉庫へ行きます。 倉庫の壁に19と大きく書かれているので、その建物に入ります。

19番倉庫

倉庫に入るとひどく疲れた人達がおり、奥には安全地帯があります。 この倉庫には-Blink-ポイントがあるため、空腹になったらこの場所に戻ってくるといいでしょう。

目的地はラファの荷船で、ルートは2つあります。


下水道ルート

19番倉庫の奥にあるマンホールの穴から下水道に下ります。

下水道

ロックされたドアにたどり着いたら、セインのオフィスで入手した鍵を使って開錠します。 沈没した場所は-Blink-で渡って進み、トンネルの出口にたどり着いたら船着き場に停泊しているラファの荷船に-Blink-で渡りましょう。

クレーンルート

基地の外

直接ラファの荷船に近づくと見張りの男が2人います。 -Presence-LV3以上であればここでもう彼らを説得して荷船に乗ることができますが、そうでない場合は別ルートで侵入を試みます。

見張り達との会話後、左へ進んでクレーンの下を通っていくと「CONTROL STATION CRANE D1」と書かれたコンテナがあります。 この裏にクレーンの制御盤があるので、蓋を開いて起動します。 この最初の操作では回路がショートしてクレーンは起動しません。

黄色のケーブルをたどって船着き場を進んでいくとその先に発電機があるので作動させます。

クレーンの制御盤に戻って再び操作すると、今度はクレーンが動いてハシゴが落ちてきます。 このハシゴを登って先へ進み、コンテナの所から下の荷船へ-Blink-で下ります。 そうしたら下へ下り、オフィスになっているコンテナに入ります。


ラファの荷船:コンテナオフィス

スプレー缶の箱を調べ、その箱の裏にあるキーカードを入手します。 このキーカードを使って金庫を開いておきます。 その金庫の横の書庫にある台帳を読んでおきましょう。

このコンテナ内にはパスワードでロックされた複数のパソコンとスマートフォンがあります。 全てロック解除して中身を調べておきましょう。

本棚を臓卜師-Auspex-で調べて隠しアイテムの存在を確認した後、-Pierce Obfuscate-でタッチパッドを見つけます。


タッチパッドの謎解き

タッチパッドのパターンロックの正解のヒントは、壁に貼られた3枚の派手なポスターにあります。 このポスターをよく見ると各ポスターに2つずつ矢印があり、この矢印の通りにパターンロックをなぞるのが正解です。 矢印の順番は一番左が最初です。

正解のパターンは最上段の真ん中の点からスタートして↓←→↓↑→です。 最終的にを描く形になれば正解です。


タッチパッドのパターンロックを解除すると監視室に通じる隠しドアが開きます。

ラファの荷船:監視室

棚の最下段から箱を引き出し、その中に入っているフロッピーディスクシグネットリングを回収します。

旧式のデスクトップパソコンにフロッピーディスクを挿入すると、ヘーゼルの部下の写真を見ることができます。 この写真の日付はパスワードで、真ん中のデスクにあるデスクトップパソコンにその日付05161991を入力するとラファの秘密を知ることができます。

書庫にある青色のノートを読んでドアの暗証番号:568974を確認し、その番号でロックされたドアを開きます。


対決:ラファ

  1. 父を怒らせたくない…?(要:ラファの秘密) / 脅迫-Intimidation-LV2 / 修辞学-Rhetoric-LV3
  2. …リスト… / 説得-Persuasion-LV5
  3. …であれば勝てる / 説得-Persuasion-LV5 / 脅迫-Intimidation-LV2
  4. …を守る / 修辞学-Rhetoric-LV3

対決に勝利するとラファの協力を得られます。 この時点でガレージにいるサウルと会話すればセインを説得しにいくことも可能ですが、ケリスの方も訪れておきましょう。

ケリスを味方にする

基地と19番倉庫の外の所まで引き返します。 19番倉庫からラファの荷船へのルートの1つである下水道ルートを通って戻ることになります。

基地の外

基地の外で、西へ進んだ先にあるボクシングクラブへ行きます。

ボクシングクラブ

中に入ってすぐの所にはオフィスがあり、デスクの上には倉庫にいた人達に関する手紙が置いてあるので読んでおきましょう。

非常口のドアを通るとケリスが部下と口論をしており、その後にケリスはオフィスに戻ります。 オフィスに戻ってケリスと会話し、味方になってくれるかと問うと即断られます。 その後、オフィスを出るとイベントが発生し、ヤードレーから偽ファイルを受け取ります。

ここでヤードレーに協力せずにオフィスに戻り、ケリスに偽ファイルを渡すとそこですぐにケリスとの対決となり、勝利すればケリスを味方にすることができます。 この場合は金庫のある部屋へ行く必要はありませんが、-Celerity-LV2でヤードレーからキーカードを盗み取り、金庫のある部屋へ行ってF34の金庫を開くとスマートフォンからヤードレーの本当の狙いを知ることができます。

ヤードレーに協力する場合は上階の金庫がある部屋まで行く必要があります。 金庫がある部屋へのルートは3つあります。


直通ルート

ジム内に上階に通じているドアがあるので、そこから上階へ上がるとすぐに金庫のある部屋にたどり着きます。 ただし中に入るには見張りとのスキルチェックをパスする必要があります。


スキルチェック:見張り


スキルチェックをパスすると金庫のある部屋に入ることができます。

屋上ルート

ゲーム序盤、バルコニーに出るとセインのオフィス、安全地帯に通じるドアと、もう1つロックされたドアがありましたが、このドアをその下階の部屋で入手した鍵を使って開きます。 その奥でボクシングジムの屋上に-Blink-で渡り、ハッチから建物内の保管室に下ります。 そこからオフィスを通って通路に出て、B1と表記のある部屋が金庫のある部屋です。

下水道ルート

サウルのいるガレージへ向かい、ガレージの入口の左側にある箱の後ろを確認するとマンホールがあるのでそこから下水道に下ります。 沈没した場所は-Blink-で渡り、ゲートをトンネルの鍵で開いてハシゴを登ると保管室に出ます。 この保管室にあるエレベーターに乗れば金庫のある部屋まで上がることができます。 また、この保管室にあるドアを開くと外へと出ることもできます。


ボクシングクラブ:金庫のある部屋

H2の金庫をヤードレーから受け取ったキーカードで開き、その中に偽ファイルを入れておきます。

部屋内にあるエレベーターに乗って保管室へ下り、外へ出てヤードレーに報告に戻ります。 ヤードレーからケリスをオフィスで足止めするように指示されるので、ケリスのオフィスへ向かいます。

ボクシングクラブ:ケリスのオフィス

ケリスと会話します。 しばらくするとヤードレー達がやってきて、イベント後にヤードレーが味方につきます。


対決:ケリス

ヤードレーとの会話後、ケリスとの対決になります。

  1. 血の取引 / テリトリーの拡大(この後に「ブライトン」と答えること) / 脅迫-Intimidation-LV3
  2. 心理学-Psychology-LV2
  3. 彼女を守れる / 修辞学-Rhetoric-LV4

勝利すればケリスが味方につきます。 この後はサウルのガレージへ行きます。

再度セインを説得する

サウルのガレージ

サウルと会話した後、再びセインを説得しに向かいます。

セインのオフィス

オフィスに入る前に選択肢がありますが、どちらを選択してもシーン8クリアとなります。