Life is Strange 2(ライフ イズ ストレンジ 2) > エンディング【ネタバレ注意】

Life is Strange 2(ライフ イズ ストレンジ 2)の各エンディングの到達方法などを掲載しています。 エンディングの種類を判別するために結末のネタバレを含んでいるので、閲覧の際にはご注意ください。

目次

Life is Strange 2(ライフ イズ ストレンジ 2)のエンディングについて

Life is Strange 2(ライフ イズ ストレンジ 2)のエンディングは全部で7種類存在し、ストーリー内での選択によって最終的なエンディングが決まります。 7つのうち4つのエンディングはダニエルのモラル(道徳性)によって決まるもので、エピソード5 - チャプター8で降伏か強行突破かの最後の選択を行う時に、ダニエルのモラルの状態もふまえて最終的なエンディングへとたどり着きます。 ダニエルのモラルはショーンの行動と紐づいており、プレイヤーが操作するショーンがストーリーを通して品行方正な行動をとればダニエルのモラルも高くなり、逆に悪い行動をとればダニエルのモラルも低くなります。 残りの3つはストーリー内で特定の行動をとることでたどり着きます。

ED1.贖罪

ダニエルが高モラルの状態でエピソード5 - チャプター8での最後の選択で降伏するとこのエンディングになります。 ストーリーを通してダニエルに盗みをしないこと、悪態をつかないことを教えて社会性を身につけさせ、超能力をステファン・レイノルズの援助やクリスが車にはねられるのを阻止したりといった善行のために使用する必要があります。

結末

ショーンは15年間の懲役に服すことになります。

ED2.贖罪(ライラ)

条件はED1.贖罪とほぼ同じですが、エピソード1の最後の選択でライラに電話をかける選択をするとこのエンディングになります。

結末

ED1.贖罪とほぼ同じですが、刑を終えて刑務所から出てきた後にライラもいます。

ED3.ショーン

ダニエルが高モラルの状態でエピソード5 - チャプター8での最後の選択で強行突破を選択するとこのエンディングになります。

結末

ショーンのみ国境を越えてプエルト・ロボスに入ります。

ED4.ショーンとキャシディ

ショーンが高モラルの状態でキャシディと恋愛しているとこのエンディングになります。

エピソード2でダニエルとクリス、チャールズ達と一緒にクリスマスツリーショップへ行った時にキャシディの歌を聞き、エピソード3でキャシディと酒を飲み、散髪をしてもらい、ショーンのためのタトゥーを選ばせ、夜中の水泳を楽しみ、キスをして、盗みに参加するのを拒否してキャシディのテントで一夜を過ごせばこのエンディングになります。

結末

ショーンはメキシコでキャシディと暮らします。

ED5.ショーンとフィン

ショーンが高モラルの状態でフィンと恋愛しているとこのエンディングになります。 エピソード3でフィンが生存するようにする必要があります。

エピソード3で散髪をして、仲間達との恋愛話でフィンがバイセクシャルであることをカミングアウトした後に、ショーンの好みを聞かれた時に「少年がかわいい」を選択します。 その後、盗みに参加する選択をするとフィンはショーンに好印象を持つので、フィンに寄り添う選択をしてキスをすれば恋愛になります。 そのあとエピソード3をそのまま普通に進めるとフィンは負傷して病院へ運ばれます。 エピソード4で病室から脱出する時に、フィンが生存している場合はフィンの病室を訪れることができ、ここでフィンを許せばこのエンディングになります。

結末

ショーンはメキシコでフィンと暮らします。

ED6.兄弟愛

ダニエルが低モラルの状態でエピソード5 - チャプター8での最後の選択で強行突破を選択するとこのエンディングになります。

結末

兄弟で共に国境を越えてプエルト・ロボスに入ります。

ED7.ダニエル(バッドエンド)

ダニエルが低モラルの状態でエピソード5 - チャプター8での最後の選択で降伏するとこのエンディングになります。 ストーリーを通してダニエルに盗みや悪態をつくなどの悪行を容認する必要があります。

結末

ダニエルのみ生き残ります。